たった一人にでもいいから誰かしらに役に立つ情報を書いていこうと思います。できればたくさんの人に役立てばありがたいです。話題の出来事やネットビジネスなどについてのことが多くなると思います

誰かの役に立つ情報サイト

アフィリエイト

グーグルの評価が高いサイトつくり

更新日:

google

このブログを作成している目的は、このブログ自体で収益を上げることです。
まだ作成してから1ヶ月も経っていないのでどうなることかわかりませんが、なんとか続けていこうと思います。

収益を得るには、サイトに人を呼ばなければ始まりませんよね。
なので、まずは収益ではなくて、人の呼べるサイトにしたいなと考えています。

アフィリへ結びつけるわけではないので、テーマ選びは広くなります。
アフィリサイトだったら、キーワードが決まっていますから、それについて調べて記事をかかなければなりません。

このブログは、自分の知っていることを書いているので、調べる手間はありません。
その点は気が楽です。自分の知らない事を調べてサイトにしていくって、ホントに大変です。

まず自分の知識の中で、こういうことだったら知りたい人は知りたいだろうな~というのを毎日選んでいます。
なかなかネタが尽きてくるのですが、思い出せばけっこうでてくるものです。

そんな感じで記事のテーマを決めて、できるだけ読んでもらえるように自分なりに考えながら文章を書いています。

グーグルに評価が高いサイトについて考えています

このブログは検索エンジンで集客しようとおもっていますので、それにはグーグルに認めてもらえるようなサイトにしなければなりません。
SEOでは被リンクが大事ですが、自作自演のリンクはダメということになっているのと、私自身が被リンクサイトを作るのが苦手で、おまけに被リンクサイトのリンク構造も考えるのが苦手で、なかなかうまくいっていませんでした。

最近ではリンクはもちろん大事でしょうが、コンテンツ重視になってきたという話です。
コンテンツさえちゃんとしていれば、被リンクがなくても上位表示されるというものです。
これに関しては、そうなんだろうな~と思います。

いろんなサイトを参考に見るのですが、被リンクなしでちゃん上位表示されて稼ぐサイトになっているようなのです。
私もそのサイトの文章は読みやすいし、私の興味のあるテーマなので他のページも見たりしています。
自分の言葉で書いているのがわかるんですよね。

私もそんなサイトを目指しています。

滞在時間が長いほうがいい

被リンクがないサイトがなぜ上位表示できるのかと考えると、サイトの滞在時間が重要だと思います。
普通に考えて滞在時間が長いということは、じっくり読まれるような記事だということです。
そしてそのページだけじゃなく、他のページも見てもらえたら、それも良い評価になると思います。

最初にグーグル検索から来た人なら、サイトを見てからまたグーグル検索に戻ってくるまでの時間がグーグルで把握できますよね。
その時間が短ければ、検索したキーワードに対してそのサイトは合っていないということになります。
時間が長ければ、キーワードとサイトのテーマが一致して、よく読まれるサイトと判断されるんじゃないかと思っています。

このブログでは、そこを狙っていきたいと考えています。なので、自分でつける被リンクは0です。

文字数は多いほうがいい

文字数が多いほうがいいかは、どうなんでしょうね。
文字数が少なくても、役に立つ記事だったらいいと思うんです。。

でも、多くて悪いこともないと思いますが、多すぎて読みにくい記事になったらそれはどうかなとも思いますし。
多いほうがいいという意見もあるので、多くするようには意識しています。

でも重要なのは訪問者の滞在時間だと思っています。滞在時間を長くするには、求められているキーワードに対して適切な答えを書くことだと思っています。

まじめな運営をしていきますので、グーグルさんよろしくお願いいたします。

-アフィリエイト

Copyright© 誰かの役に立つ情報サイト , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.